アラサー主婦、イギリスに暮らして早1年。

アラサー駐在妻による情報発信サイト

イギリスで妊娠したら?検査薬とGP受診の話

スポンサーリンク

こんにちは、Mikanです!
 
イギリスで「妊娠したかも?」と思ったらどうしたら良いか。
今日はそんなお話をします!
 

f:id:minabritish:20180417052039j:plain

 

妊娠検査薬を買おう

 
イギリスでは必須の妊娠検査薬。
 
なぜかと言うと、こちらでは「妊娠検査薬の陽性=妊娠」という認識なので、病院へ行っても検査してもらえないのです。
 
「検査薬は陽性でしたか?オッケー、妊娠してるわね!」的な感じです。
 
 
なのでまず、GPへ行く前に検査薬を試してみましょう。
 
スーパーやBootsで手に入ります。
(私はBootsで買いましたが、スーパーのオリジナルブランドの物の方が安かった…2本で3.5ポンドですってよ)
 
 
妊娠検査薬=Pregnancy Test  です。
 
 
 

GPへ行こう

 
検査薬でめでたく陽性が確認できたら、早めにGPへ行きましょう。
 
イギリスで妊婦検診を受けるには、GPへの登録は必須なので、妊娠を考えている方は必ず事前に登録しておくことをオススメします!
 
 
私が登録しているGPはネットで予約ができ、予約時に症状を書くところがあるので"I got pregnant." と書いておきました。
 
 
 

GPでは何をする?

 
GPへ行くのは、以前子宮頚がん検診を受けて以来2度目でした。(→その時の記事はコチラ

 

ドキドキしながら10分くらい待たされて、診察室に呼ばれました。
 
 
 
まず、簡単な質問をされます。
 
・名前、住所、生年月日の確認
・検査薬は陽性だったか
・最終生理日
・望んでいた妊娠かどうか
・治療中の病気や服薬の有無
・葉酸を飲んでいるか(folic acidと言います)
 
 
ざっとこんな感じですね。
 
 
そして次に、、、
 
と思ったら、なんとこれでおしまいでしたwまだ1-2分しか経ってないんですけど!
 
 
 
この日の診察は、単なる妊娠登録みたいなもので、「次はミッドワイフ(助産師さんの事)とのfirst appointmentがあるから、2週間以内にミッドワイフの方から連絡しますね〜」と言われて、終了でした。
 
 
本当に、尿検査も血液検査も内診も、何もやりません。
 
イギリスでは初めてエコーを見てくれるのが12週前後、次に20週。
経過が順調な妊婦さんは、そのたった2回のエコーで終わりなのです。
 
 
後の検診は、ミッドワイフの触診や心音確認のみでエコーは無し。
 
(ちなみにミッドワイフ検診はGPまたは地域のヘルスセンター的な場所、エコーはNHSで行います)
 
 
せめて初期は、正常妊娠かどうかの確認くらいしてくれよ!と思いましたが(だって子宮外妊娠とかの可能性もありますからね…)、何か問題があれば痛みがあったり出血したりするから、それが無ければ大丈夫、何か症状があれば見てあげるから言ってね、的なスタンスのようです。
 
 
まぁ効率的っちゃ効率的だし、無料なので文句は言えません。しかし、日本の手厚い検診事情を知っている身からすると、心細くなるものですよね😂
 
 
 

日系プライベート病院を受診しよう

 
 
さて、イギリスでは12週までエコーを見てもらえない、、、でも正常妊娠かどうか確認したい!エコー見たい!心拍を確認して安心したい!
 
そう思った私は、ロンドンにある日系プライベート病院で産婦人科を受診することにしました。
(ロンドンまで片道2時間かかるんですけどね…へへ)
 
 
 
 
ネットで見かけたブログで、割とここの病院を受診している人が多かったので選びました!結果、とても満足です^ ^
 
完全予約制なので、まずは電話予約。もういきなり電話から日本語なんですね、ホッとして涙がちょちょぎれそうでしたTT
 
 
気軽に行ける距離ではないし、行くなら胎嚢だけでなく心拍も確認したいなと思っていたので、念のため6週目後半まで待ってから受診しました。
 
 
そして診察当日。
 
GPと同じような簡単な問診の後、初の経膣エコー!
 
ちゃんと見えるのだろうか?との心配をよそに、すぐに先生が「おっありますね〜」「心臓動いてますね〜」と教えてくれたので、ホッと一安心。
 
出血や腫瘍がないか、どっちの卵巣から排卵したのか、卵巣の腫れ具合(排卵後は腫れているらしい)など丁寧に確認してくれ、心臓の音も聞かせてくれました。
 
尿検査や血液検査はありませんでした。最後にエコーの写真を何枚か印刷してくれて、終了です^ ^
 
 
日系病院、初めて行きましたがなんて安心できる空間なのでしょうね😭
テレビで日本の番組は流れてるし、日本の雑誌も置いてあるし、受付も診察も日本語で…とにかく感激の1日でした。笑
 
 
日系プライベートはあくまで安心材料なので、絶対必要なわけではないですが、私はオススメです。日本語で聞きたいこと聞けますしね!
 
ただ遠方の方は、ただでさえ体調の優れない妊娠初期に、往復移動しなきゃいけないのは負担になるので、体調とよくご相談を😭
 
私はたまたま主人のロンドン出張と重なったので、ホテルで一泊して帰ってこられたので良かったです。日帰りだったらしんどかったと思います💦
 
 
 
以上、少しでも参考になれば幸いです!
 
 
最後までお読みいただきありがとうございます。
 
Mikan
⇩⇩応援クリックしていただけると、とても嬉しいです!

f:id:minabritish:20170719234508j:plain

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ