アラサー主婦、イギリスに暮らして早1年。

アラサー駐在妻による情報発信サイト

イギリスで急性膀胱炎!薬や対処法は?

スポンサーリンク

こんにちは、Mikanです。
 
さてさて本日は、題名の通り膀胱炎について書きます。
万一お食事中の方がいたら、後で読んでくださいね笑
 
実は遡ること半年前、私、急性膀胱炎になりました。
(未だに旦那しか知らないこの事実・・・!!笑)
 
 
といっても、軽い症状のものですが。
 

急性膀胱炎ってどんな症状?

 
 
私の場合、用を足す時に、ピリッと痛みを感じることが二日くらい続いたんです。
初めは気のせいだと思っていたのですが、ふと気づくと、あれ!?尿がピンク色!(鮮色ではなく濁った感じ)
 
しかもトイレットペーパーにも少し血のようなものが・・・
 
 
これって、け、血尿!??
 
 
と、焦る私。そしてなんとなく感じる残尿感。
 
 
とにかく不安になってすぐに症状を検索してみたところ、急性膀胱炎の症状にドンピシャで当てはまりました。
 
急性膀胱炎の症状:排尿痛・残尿感・下腹部痛・頻尿・尿混濁・血尿 だそうです。まさに。w
 
 

原因は?

 
尿管から細菌が入り込んで繁殖してしまうことが原因なのですが、この細菌というのは大腸菌などの常在菌だそうです。
 
通常は細菌が入り込んでしまっても排尿時に排出されるため発症には至らないのですが、水分補給が足りていなかったり疲れが溜まっていて免疫力が落ちている時に細菌が入り込むと、細菌を増殖させてしまうのだそうです。不摂生な生活とかね。
 
ちょうど発症した頃、私はやる気が下降気味だった頃でw、自堕落な生活を送っていたという自覚があったので(コーヒーやジュース、お菓子の暴飲暴食など)、なるほど納得という感じでした。反省。
 
 

薬はどうする!?イギリスでの膀胱炎対処法

 
急性膀胱炎について調べまくったところ、日本なら病院で抗生物質を貰えば一発で解決するらしい。
 
しかしここはイギリス。
 
でも、同じような体験をした先人達がやっぱりいるんですね。彼女達の情報に大変感謝です。
 
 
結論から言いましょう。
イギリスでの膀胱炎対処法はこの3点です!
 
①Cystitis Reliefを飲む
②水(とクランベリージュースもあれば)を飲みまくってトイレの回数を増やし、細菌を排出する
③デリケートゾーンを清潔に保つ
 
 
Cystitis=膀胱炎 です。
イギリスでは、スーパーやPharmacyで”Cystitis Relief"という膀胱炎用の薬が買えます。普通に棚に並んでいます。
 
薬といっても、水に溶かして飲む粉薬(ポカリみたいな)で、あんまり美味しくはないけど飲めなくはないです。
 
こんなやつ

f:id:minabritish:20180130065803j:plain

 
 
どうやら初めからGPに行っても、お医者さんからは「お水(またはクランベリージュース)をいっぱい飲んで様子を見て」と言われるか、「Cystitis Reliefを買って飲んで」と言われるかのどちらかだそうで(笑)
 
 
だったらスーパーで手に入れて、自力で治したるわい!!と、すぐに近くのASDAへ買いに行きました。
クランベリージュースも膀胱炎には良いのだそうです。飲むなら100%のやつにしましょう!
 
 
最初なので一応Pharmacyカウンターに行き、「この薬が欲しい」と写真を見せて出してもらいました。
 
「あなた膀胱炎なの?症状は?」と聞かれて説明をしたところ、「血が出たり、背中の痛みが出たらGPに行ってね」と念押しされて、Cysitis Reliefを出してくれました。

f:id:minabritish:20180130070706j:plain

↑これ本当にどこのスーパーにも売っていますw

 

 

経過

 
Cysitis Reliefを規定の通り服用し、お水を大量摂取して経過観察しました。
 
が、Cysitis Reliefって二日分しか入っていないんです。
さすがに一箱だけでは完治せず(症状は和らいだ気がする)、結局3〜4箱消費した気がします。w
 
 
本当は箱の裏側に、「飲み切っても良くならなかったらお医者さんに行きましょう」的なことが書いてあるのですが^^;
 
私の場合は症状が軽く、完治まであとちょっとなのに〜という状態だったのでこの薬を続けてしまいました。出血も背中の痛みもなかったので。
不安な方は勇気を出してGPに行ってくださいね!
 
 
 

感想とまとめ

 
 
症状が軽かったので良かったですが、異国の地で体調を崩すと焦りますね〜。初めの三日くらいはひたすら検索魔になっておりました。結果的にはGPに頼らずして完治させられたので良かったです。
 
今回調べてみて、そして周りの方から色々な話を聞いてみて、イギリスのGPって本当に薬を出してくれないんだなということを再認識しました。
 
インフルエンザですら薬を出してくれず、「一週間で熱下がるから〜」と言われて終わり、という話を今年だけで3件聞きましたwタミフル出ないらしいです。。むしろインフルならGPに来るなと言われるとか。。(他の患者にうつるから)
 
インフルで出ないなら、膀胱炎の初期症状なんて当然出ないでしょうねw
 
 
もし急性膀胱炎かも!?と思ったら、
 
①スーパーでCystitis Reliefを買って飲む
②水(とクランベリージュース)を飲んでトイレの回数を増やし、細菌を排出する
③デリケートゾーンを清潔に保つ
 
この3つを試して、睡眠をよく取って免疫力を高めてくださいね。症状がひどい場合は我慢せずGPに相談しましょう!
 
 
 
ちなみに、
 
本当に本当に心配な時や薬が欲しい時は(インフルの時など)、ロンドン医療センターまで行ってしまうのがいいよ、という話も聞きました。
私はまだお世話になったことがないのですが、行く前に電話で相談しておくと安心です。
 
 
 
この記事がどなたかのお役に立ちますように。(需要がないのが一番ですが笑)
 
 
最後までお読みいただきありがとうございます。
 
Mikan
⇩⇩応援クリックしていただけると、とても嬉しいです!

f:id:minabritish:20170719234508j:plain

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ にほんブログ村 英語ブログ イギリス英語へ