アラサー主婦、イギリスに暮らして早1年。

アラサー駐在妻による情報発信サイト

年末年始にウユニ塩湖に行く方必見 〜服装編〜

スポンサーリンク

こんにちは、Mikanです。

 

年末年始に南米旅行に行って来ました!

行く前に、「この時期のウユニってどうなんだろう?」と思い、色々な体験談を読み漁ったので、私も誰かの参考になればと思い、記憶が鮮明なうちに書き残しておきます^^

まずは今回は服装編です!

 

 

昼間の服装

 
半袖(寒がりの方や日焼けが嫌な方はロンT)
カラフルなウィンドブレーカーまたはパーカー
ジーンズ、スウェット、ジャージ素材等、お好みで
サングラス
帽子(ツバ付きが望ましい)
 
 
まず、標高が高いだけあって太陽が近く、昼間はとにかく日差しが強いです。ゲレンデと同じく、サングラスが無いと目が開けられないほど眩しいのでお忘れなく!
 
油断するとかなり日焼けしますので(私はニット帽しか持っていなかったので鼻の頭がかなり焼けました😭)、日焼けが嫌な方はその点を踏まえたご準備を。
 
また、曇りの日はもう少し寒いと思うので、薄手のニットやウルトラライトダウンなどの予備の防寒があると◎です。
(私は心配性なのでリュックに色々詰め込んでましたw)
 
 
ウユニに行かれる皆さんは、きっと写真好きの方が多いと思うので、だったら絶対にカラフルな洋服を用意していきましょう!写真の映え方が圧倒的に違います。
 
ツアーの種類についてはまた別途説明したいと思いますが、デイツアー、サンセット、サンライズ、全てジャンプさせられることになるので、一発で服が塩まみれになります(笑)
洗えば落ちますが、余程お気に入りの服は避けたほうがいいかもしれません^ ^
 
 
 

日の入り後 or 日の出前の服装

 
ヒートテック(上下ともに)
ニット等冬用のトップス
昼間と同じズボンでも良いが、暖かいものがあるとなお良し
ダウン等のアウターウルトラライトダウンでは足りません
厚手の靴下or重ねばき
マフラー、手袋、ニット帽
ホッカイロ(靴用があると◎)
 
 
日が沈むと、昼間とは打って変わって冷え込みます。
日本の真冬の格好と思えばokですが、星空ツアーに参加したい方は、長時間寒空の下(しかも真夜中)にいることになるので、きちんと準備しましょう!
※ウルトラライトダウンで星空ツアーに挑んだ男性は寒さに震えておりましたw
 
 
何度か寒い国に行った経験上、下半身の防寒を強化することをオススメします。足が冷えるとつらいです。。上半身は着込めばokなんですけどね。
今回星空ツアー参加しましたが、長靴の下の足先がすっごく寒かったので(靴下二枚はいたのに)、靴用のホッカイロがあったら良かったなと思いました。
 
 

f:id:minabritish:20180105065351j:plain

 

さて、次回は持ち物編について書きます。
旅の準備って楽しいですよね〜⭐︎
 
 
最後までお読みいただきありがとうございます。
 
Mikan

f:id:minabritish:20170719234508j:plain

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ にほんブログ村 英語ブログ イギリス英語へ