アラサー主婦、イギリスに暮らして早2年。

アラサー駐在妻による情報発信サイト

渡航当日!飛行機の預け荷物にダンボールをオススメしたい

スポンサーリンク

こんにちは、Mikanです。
 
引き続き渡英時のお話ですよ〜
 
 
f:id:minabritish:20180107024238j:plain

 

 

渡航当日の荷物はどうする?

 
 
海外赴任の方はこのパターンが多いかと思いますが、私も例に漏れず、渡航当日はビジネスクラス✨を利用させていただきました。(歓喜…!!)
ビジネスはエコノミーよりも手荷物枠が多いので、その枠を最大限に利用できるようにという会社側の配慮です。
 
 
航空会社はJALを利用しました。
 
JALのビジネスクラスの場合、32kg以内3辺の総和203cm以内)の荷物を1人3つまで預ける事が出来ます。
さらに機内には、3辺115cm以内の荷物1つハンドバッグの計2個を持ち込む事が出来ます。
 
機内持込荷物は、渡英を機に購入したチビリモワと愛用のロンシャンにするとして、問題は預入れ荷物。


いくら3つ預けられるとは言っても、スーツケースそんなに持ってないんですけど!!?
 
 
、、、と思っていたら、親切な日通のお兄さんが教えてくれました。
日通のMサイズのダンボールは預入れ可能なのでご利用になりますか?」
 
 
 
なるほど、ダンボールという手があったのか!!!
 
目から鱗です。(皆さん知ってましたか?)
 
 
念のためネットで調べてみると、ダンボールでも問題なく渡航出来たという経験談も見る事ができて一安心。(yahoo知恵袋さんいつもありがとう)
確かにダンボールが荷物レーンに流れている光景を見たことがある気がしてきました。
 
 
 
というわけで、実家の巨大スーツケース+ダンボール2個を預け入れることに決めました。
(これから渡航される方は、念のため航空会社にご自身でご確認くださいね^^)
 
 
 

ダンボール預け入れの利点

 
①コストが安い
 
渡航時に船便等の手配をしてくれた日通さんからは無料でもらえたし、ヤマト運輸などでも500円しないくらいで購入できます。
 
②軽い
 
大きなスーツケースって、それだけで結構重たいんですよね。
ダンボールだったら重量制限を気にすることなく荷造りができます!(ただ、詰め込みやすいからといってバカスカ詰めていると、エコノミーの制限23kgは超えてしまうので要注意w)
 
③用が済んだらポイできる
 
スーツケースの保管スペース不要!
現地に着いたらリサイクルor燃えるゴミへ持っていけばok^^
 
 
 

ダンボール預け入れの注意点

 
①貴重品・壊れ物は入れない
 
私はいつも服と本を中心に入れています。
 
②頑丈な梱包が必要
 
ガムテープで全辺を補強して、絶対に空いてしまうことのないように!
 
③持ちづらい
 
下手すると腰をやられますので、これは要注意w
私はいつもビニール紐を組み紐のように巻き付けて持ち手を作っています。
 
 
④自分のだとわかるような工夫を
 
間違って持って行かれないように工夫しましょう!
私はすごく目立つように&上下がわかるように、カラーマジックで文字を書いています。(結構恥ずかしいw)
 
 
⑤空港ではカートの利用を!
 
スーツケースと違ってゴロゴロできませんので、必ず荷物用カートを持ってピックアップに行きましょう。
 
 
 

利用した感想

 
ダンボール預け入れ、非常にオススメです。
 
私は渡航時に味をしめたので、一時帰国の際にもいつもダンボールを利用することにしています。
一時帰国ではエコノミー利用なので、イギリス出国時にはスーツケース1個、日本出国時にはダンボールをプラスして帰っています。(日本で色々買い出ししますからね〜^^)
 
 
ちなみに渡英時に、1人でとんでもない量の荷物を持ってたので、このダンボールには何が入ってるんだ?」と職員に問われましたw
 
books and cloths!!」とドヤ顔で言ったらokでした。
間違ってもfoodと言わないように気をつけましょうね、開けられそうなのでw
  
 
 
最後までお読みいただきありがとうございます。
 
Mikan

f:id:minabritish:20170719234508j:plain

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ にほんブログ村 英語ブログ イギリス英語へ